« まごころ国体(大会編) | トップページ | 雪 »

2004/12/30

トレーニングテーマ

今までいろんな方の話を聴く機会があり、その中で一番印象に残っている言葉があります。
それは、去年と同じ事をやっていては進歩しないという言葉です。
その人は、かなり有名なスイミングのコーチです。
多分その人の意図としては、毎年よりハードな練習をしていくという事なんでしょうが。
私は、毎年違うテーマを持って泳ぐ事と捉えました。

そして、今年のテーマは。
ウェートでした!
以前から、ウェートトレーニング自体はやっていたのですが、あくまで基礎作りという意味です。
今回は、明らかな筋力アップが目的でした。
というのも、今年の目標大会が国体となったからです。
十分な練習時間が取れない状況でタイムを伸ばすにはと考え。
会場が短水路という事も考え。
泳ぎ以外でタイムを短縮しようという結論にたどり着きました。
単純な練習で0.1秒を縮めるのは大変なので、ターンとスタートで縮める事にしました。
そこで、キックとは違う単純な蹴る力のパワーアップに注目!です。
なんせ、短水路では100mで3回もターンがあります。
ここで、10cm伸びるだけ結果は別物になりますからね。
この効果があったのか、結果は1秒5以上のベスト!

毎年テーマは変えていくのですが、これは来年もやっていく予定?

|

« まごころ国体(大会編) | トップページ | 雪 »

水泳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トレーニングテーマ:

« まごころ国体(大会編) | トップページ | 雪 »