« スイマガ | トップページ | ひのくにマスターズ »

2005/02/28

MR-Sドナドナする

今週は短水路日本選手権が開催されていますので、水泳ネタでいきたいと思いましたが、またまた車ネタです(^^;
私のお気に入りのロシアのコマノワが出場していたのですが。まあ、これは次回にでも。

さて、今日はスーパーオートバックス東福岡のAP走行会に参加してきました。
今回の目玉はなんといっても、ARTAガライヤの新田選手と高木選手がゲストとして参加するって事です。
そして、幸運にも同乗走行に当選しちゃいました!
という訳で、高木選手が運転する自分のMR-Sで別次元の走りを見ましたよ!
まあ、日頃GTマシンのシビアなタイヤマネージメントをしている高木選手にとってはノーマルMR-Sはおもちゃでした。
コースを半周もすると、室内はタイヤの溶けた匂いが充満。
本当に見事にスライドするマシンをアクセルワークだけでコントロールしていきます。
あと、ブレーキングが的確でした。かなり速めにしていたようですが、ブレーキを踏んでる時間が短いです。
そして、すばやく加速させていきます。いやー勉強になりましたよ。
でも、高木選手MR-Sのシーケンシャル知りませんでした(笑)

で、まだまだ踏んでいける事が分かり、もとっちちょっと調子にのってました、やってしまいました。最終コーナー手前の複合コーナーでスライドをコントロールできずに、おつりをだして一回転しながらサンドトラップへ。脱出しようとしたけど、さすがF1公認コースです、まったく出られませんでした...
走行時間終了後にマーシャルカーにドナドナ状態で引かれて帰って来ました。
今回の週回数は14周+2周(同乗走行)
ベストラップは2'40"619(ブービー賞です)
05-02-27_13-37

これは、GTカーそっくりなMR-Sのコンプリートカーです。ARTAの二人も興味津々のマシンでした。

05-02-27_14-53

最後に、ARTAのお二人ともとっちで記念撮影させていただきました。右が新田選手で左が高木選手です。
MR-Sユーザーですが、ガライヤを応援したくなりました。特に、高木選手は同郷という事も分かりましたし。

|

« スイマガ | トップページ | ひのくにマスターズ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MR-Sドナドナする:

« スイマガ | トップページ | ひのくにマスターズ »