« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

2005/09/23

2016or2020オリンピック招致

最近、急にオリンピック招致活動が賑やかになってきましたね。
福岡に続いて東京も。
福岡が立候補した時は真実味が無かったですが、東京となるともしかして?って感じです。
個人的には福岡が選ばれて欲しいのですが、シドニーを見ていると、あれだけのインフラ整備が出来るのか?という疑問があります。
シドニーのスタジアムは10万人規模のものでしたが、あれだけのものが出来るのか?
もし出来たとしても、その後運用できるのか?と考えると東京の方がいいんでしょうね。
それにしても、どこの地方自治体も赤字だったと思うのですが、やっぱりオリンピックって美味しいイベントなんですね。

今は2020年辺りに、今度は一観客としてパラリンピックを見る事が出来たらなあーとちょっと期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/21

近況

骨折から1ヵ月半、手術から1ヶ月、退院から3週間経ちました。
しかし、相変わらず松葉杖生活を送っております。
骨頭除去を選択した以上、リハビリが難しいものになるのは分かっていましたが、実際にここまで思う様にはいかないと、さすがに頭が痛いです。
当初、今まで使っていた吸着式義足でリハビリをしていましたが、全然痛みが取れず差し込み式に方向転換。
えーと、吸着式と差し込み式の説明できる適当なサイトが見つからなかったので説明は省略します。

患部組織が落ち着くまで3ヶ月かかると先生に言われたので、暫くは仮のものを使って、脱松葉杖生活を目指す事になりました。
それにしても、リハビリも本格的なものが出来ず、他にする事と言えば、プールに泳ぎに行く事ぐらいなのでさすがに暇です。
とはいっても、現状では仕事に行く訳にもいかないし。

さて、久しぶりの松葉杖生活、やっぱり不便でした。
雨が降れば足元に注意しないといけないし、ドアを開けるのも一手間。買い物かごに入れるのは2キロまで。
バリアフリーという言葉がよく耳にするようになりましたが、まだまだ道を歩けば狭かったり、でこぼこだったりと。
余裕があれば、周りの反応を観察するのだけど、今は無理です(笑)

あと、水泳の方ですが、こっちも完全復活には少し時間がかかりそうです。
右足の稼動範囲が狭くなってるので、いろいろ違和感があります。ターンの時、うまく体をたためなかったりと。
ただ、暇なので1日2500mぐらい泳げています。ATレベルですが。
最近、泳ぐより歩く方が右足の筋力強化(リハビリ)になるという事にようやく気づきました...

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/09/19

タグふれんず

タグふれんずってやつに登録しました。
しかし、これって何が出来るの?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/09/11

トラックボール

日頃使っているバイオノート(GR7E)をキーボード修理に出したので、以前使っていたレッツノート久しぶりに引っぱり出して使っています。
MMXの200MHzなのでかなり遅いのですが、やっぱりトラックボールはいいですよ!
最初は、久しぶりだったので手が攣りそうになったけど、マウスがいらないし、トラックパッドなんかより使いやすいです。
パソコンの軽量化の流れの中で淘汰されてしまったけど、今のノートパソコンなら二極化してるので、A4サイズなら復活できそうなんだけど、もう出ないでしょうかね?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/08

1ヶ月ぶり

今日、1ヶ月ぶりにプールで泳いできました。
久しぶりのプール気持ちよかったです!と言いたいのですが、右足が重い...
まるで重りをつけてる様で、途中からはしびれてくるし。

当然の事とはいえ、道のりは厳しいです。
まあ、泳ぐ事もリハビリになるって事が分かっただけでも収穫ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/01

今日退院しました

救急車で運び込まれて25日目、ようやく退院出来ました。当初、転院も考えていましたが、病院生活も充分堪能したので、多少不便でも自宅に帰る事にしました。
ただ、これからが肝心で、しばらくは通院しながらリハビリ生活になりそうです。
それにしても、22年ぶりの病院生活、食事などいろいろ変わってました。昔はまずくて食べられなかったのですが、今回は結構おいしく頂きました。さすがに四週目は飽きてしまいました。理由は味が薄い事です。塩分摂取量が決められているみたいで、朝ごはんに塩辛いものが出るとその後の食事の薄味な事...
とりあえず、今日はここまで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »