« '06シーズン | トップページ | 美祢サーキット閉鎖 »

2006/01/09

サンフレッチェストーブリーグ

まだ終わりではないようですが、大体陣容が固まってきたようです。
出て行くメンバーはレンタルを含めて15人。入ってくるメンバーは9人。3分の1の選手が入れ替わる勘定ですね。
その中で、注目はやはりウェズレイ戸田和幸でしょう!
ウェズレイは猛犬(ピチブー)のあだ名をもつ03年Jリーグ得点王。ちなみに、去年解雇されたジョルジーニョは弟です。
そして、戸田和幸はトルシエジャパン不動のボランチ。あのトサカ頭の選手です。
それにしても、ストーブリーグが始まった頃は解雇の話ばかりの上に、仮契約までいったジュヴェントゥージのエニウトンをパルメイラスに持っていかれ、目の前真っ暗。
しかし、今年も最終的にはまずまずの補強が出来たんじゃないでしょうか?
これというのも、レイソルヴェルディという名門がJ2に陥落してくれたお陰です。この2チーム、まさに刈取り場と化しており、悲惨ですねえ。
さて、33歳のウェズレイの守備には不安が残るものの、ウェズレイの攻撃力と戸田の守備力は楽しみです。

|

« '06シーズン | トップページ | 美祢サーキット閉鎖 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

あまり驚きの無いストーブリーグだと思っていたら、最後にサプライズがありました(笑)
出戻り優作です..._| ̄|○
6年前全然使えなかったと思ったのですが、やっぱり電柱が盛田一人じゃ心もとなかったって事でしょうね。
しかし、本当に役に立つのか?

投稿: もとっち | 2006/01/12 23:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サンフレッチェストーブリーグ:

« '06シーズン | トップページ | 美祢サーキット閉鎖 »