« 桜島・錦江湾横断遠泳大会(前日) | トップページ | 長水路 »

2006/07/23

桜島・錦江湾横断遠泳大会(当日)

鹿児島は、先週はあんなにいい天気。今週はすごい事になってるみたいです。
とりあえず続きを。

大会当日は快晴。あついーっ!
朝から汗が吹き出てきて、たっぷり塗った日焼け止めも流れてしまいそうです。
Kinko1
スタート地点の桜島の小池海岸から4.3km先のゴール地点の磯海水浴場が遥か遠くに見えます。真ん中に見える白い建物の辺りがゴールの磯海水浴場です。
でも、去年のうたせOWSの周回コースより楽です。もう一周ってやつはきついですから(笑)
開会式も終わり、第1ウェーブから5分おきにスタートしていきます。私たちの第4ウェーブは9時15分にスタート。
しかし、スタートしてすぐに自分の考えの甘さに気がつく事に。
メンバーを集める事で精一杯だったので、メンバーの力の差を甘く勘定していたみたいです。考えていたよりもゆっくりとしたペースで泳ぐ事となりました。まあ、お陰で錦江湾は堪能です。のーんびりと空を見ながら泳いだりも出来たし。ただ残念ながら、イルカ達には会えませんでした。
肝心のレースは、意外と潮の流れがあったみたいで、常に左方向へ流されながら泳いでいたみたいです。あと、私にとっては水温が問題なってくるのですが、きちんと保温対策をしておいたので全く問題なし。ベタ凪の錦江湾を淡々と泳いでいきます。そして、ゴールの磯海水浴場が近づいてくると、例のゴミの山と遭遇。ゴミを掻き分けて、2年がかりでのゴールです!
感動のゴールです!と言いたいのですが、レースが淡々と進んだので、達成感が薄かったよな気が。
結果は1時間20分50秒で100チーム中43位でした。
トップは、49分30秒。2位は、49分50秒。速いです、見ていても面白かったでしょうね。

それにしても、錦江湾遠泳は出場するまでのハードルは高かったです。抽選あり、たくさんの提出書類、前日には絶対参加の監督会議などなど。
ただ、大会主催者の盛り上げていこうという意欲はすごく感じられる大会です。それが空回りしている部分もあり、もう少しシンプルにしてもいい様に感じました。多すぎるボランティアや巡視艇など。
さて、レース終了後は早々に磯海水浴場から撤収して温泉に向かいます。海で泳いだ後はさっぱりしたいですからねぇ。しかし、去年のうたせではこの温泉が悲惨だったのですが、今年は全然問題なし。ちょっとひりひりする程度です。鹿児島って紫外線弱いんですか?
そして、締めはやっぱり黒豚ってことでまたまた黒豚食べて帰路に着きました。お陰で帰りは爆睡。

|

« 桜島・錦江湾横断遠泳大会(前日) | トップページ | 長水路 »

水泳」カテゴリの記事

コメント

桜島遠泳お疲れ様でした。
海で泳いだことなんてもう何十年も昔?のことなので、ぜんぜん想像つきません^^;
それにしてもゴール近くがゴミだらけっていうのはちょっと悲しいですねぇ。
次の目標は9月のマスターズですか?
朗報お待ちしてます^^


投稿: ひよちゃん | 2006/07/30 22:58

ひよちゃんも泳げるだから、ぜひ海orプール泳いでくださいよ。
きっと気持ちいいと思うよ。

投稿: もとっち | 2006/07/30 23:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜島・錦江湾横断遠泳大会(当日):

« 桜島・錦江湾横断遠泳大会(前日) | トップページ | 長水路 »