« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007/04/27

週末は広島

4日ぶりに泳ぎました。
いやー、なんでこんなに重いんでしょう?っていうくらい重かった。
試合用のエールブルーを初めてはいたら、きつっい。
スパイラルほどじゃないけど、やっぱアリーナの水着はきついなあ。


さて、3連休はハナを連れて実家に帰省します。
メインは日曜日の広島でのマスターズなのに、これじゃただの帰省(^^;
まあ、姪っ子たちはハナに会えて喜ぶかもしれないけど。


そうそう、練習を終えて、TUTAYAでSWIMという雑誌を立ち読みしてたら、松山会場の記事がありました。松山会場、結構よさげなプールでした。
愛媛はフェリーで行くものと思っていたけど、福岡からは飛行機で行けるんですね。
会場から空港も近いし、道後温泉もあるし、来年は松山に行こうかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/04/25

MINIもいいいけど、こっちもいい!

宮崎アニメ大好き人間としては、MINIもよかったが、やっぱりこっち

日本での販売、値段とも未定なんだけど、ちょっと楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/22

レガシィ2.0Rインプレ

最近、すっかり水泳サイトとかけ離れていますが。


レガシィのちょっと早い1ヶ月点検に行ってきました。
あと、引きしろがあまり無かったサイドブレーキの調整とオイル交換、そして注文していたビーコンVICSの取り付けをしてもらいました。


少し時間がかかりそうだったので、傍のレストランでメシでもと思って行くと、駐車場でMINIの試乗会が(^^;
食事の後、まだ時間があったのでニューMINIに試乗させてもらいました。
見た目は大変かわいらしいMINIですが、中身はBMWが作っているだけに乗り味は非常にハードです。ステアリングはかなり重いし、サスも固め。まだ200kmしか走っていない試乗車だったので、ショックの動きは渋めの感じだった気もしましたが、結構面白かったですよ。
でも、ターボのCOOPER Sが300万、NAのCOOPERでも260万。高いっす、レガシィが買えます!


さて、肝心の2.0Rのインプレですが、ボディ剛性が高くて直進安定性がいい。しかし、よく言われている軽いハンドリングは、私には軽すぎて怖いです。GT系はもっと重いのかもしれませんが。
慣らしを終えて、この辺りの確認のために八木山峠と冷水峠を走ってきましたが、やはり軽すぎてステアリングを切りすぎてしまいしまいます。うーん、こんなに軽くていいの?
次にEJ20エンジンですが、2000rpm以下は確かに非力ですが、3000から5000rpmはかなりスムーズに回ってくれます。しかし、ATが4ATで、1.5速、3速、4速、5速みたいなギア比だからつながりが悪いです。早く、5か6ATにしてください!
足回りはD型だけあって、よくチューニングされていると思いますよ。ただ、2.0Rはロールは大きめで45タイヤだけが食いついているような感じも。


といっても、ベーシックモデルのツーリングワゴンとしては非常にいいです。少なくとも運転していて、ワゴンを運転しているという感じの鈍さはないです。


そうそう、マッキントッシュですが、跡付けオーディオ15万円であそこまでするのは無理だと思います。そんな事を考えているんだったら、装着をお薦めします。ただ、マッキンのチューニングはかなり癖があり、ウーハーが強すぎます。この辺りは、開発者の曲の好みが影響しているんでしょうが。


Subaru1


| | コメント (3)

2007/04/17

サテライト鳥栖戦

土曜日の甲府戦は面白かった、けど結果は2対2のドロー。見ていて思ったのは、やはり本職のストッパーの必要性。
そんな訳で、日曜日に小郡でサテライトの鳥栖戦を見に行ってきました。
メンバーは、GKが木寺。DFは右から中尾、吉弘、槙野。MFは右が遊佐、左が入船、ボランチが高萩、攻撃的MFが桑田と李。FWは田村と前田。リザーブがGKの河野、MFの岡本、FWの横竹。
リザーブはたったの3人、それもフィールドプレイヤーの二人はユース選手です。
この試合で注目したのは、DFの吉弘と槙野、怪我から復帰した李。そして、やはり見ておかないといけないと思ったのが前田です。
フォーメーションは3-5-2のワンボランチ。トップと同じシステムです。
見て、まず思ったのが、サテライトリーグの難しさです。
鳥栖の場合、トップチームが散々たる状況ですから、サテライトで結果を残せば週末先発もありえます。しかし、サンフレッツチェの場合は難しい...

さて、試合です。
しかし、開始からサンフレッツチェの覇気の無さが目立ちます。ビルドアップでのパスミスなどのオンパレード。見ていて、頭を抱える様な内容です。一方の鳥栖も最後の詰めが甘く、チャンスを生かしきれずに前半は無得点で終わります。
後半は高萩がボールを捌ける様になり、サンフレッツチェにもチャンスが出来てきます。
けど、先制は鳥栖。ディフェンスのマークがずれた所を狙われました。トップチームがやられているのと同じパターン。その後、遊佐のオーバーラップからのクロスに桑田がヘディングで合わせて同点になります。それからは、お互いチャンスはあるが決められずという内容で終わってしまいました。
注目していたメンバーはというと、DFの二人は軽いプレーを連発していて怖くて見ていられない。李は本調子には程遠いプレーだったが、まあ復帰できたということで。前田は、2年前私たちをわくわくさせてくれた人物とはまるで別のプレイヤーとしか思えない。
収穫は、高萩。当然といえば当然だが、サテライトに出てるプレイヤーではないです。いい時と悪い時のムラをなくしていくだけでしょう。あとは、遊佐ぐらいかな?

週末は、CLでC・ロナウドのプレーに感動して、Jリーグで久しぶりに公太のキレキレのプレーに喜んでいたのに、最後に見たサテライトの試合ですっかり気分はドンヨリです...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/04/15

スタート練習

いつ以来か、分からないぐらい久しぶりのスタート練習をコソッとやってきました。
もう再来週が広島ですから、ひのくにマスターズと同じ事をしていたんじゃ、まずいですよ。

そんな訳で、これまた久しぶりの秘密練習場へと。
1500mぐらいアップして、さてスタート練習。
相変わらずの激浅さプール(水深はせいぜい1mぐらい)と思いながら、スタート練習をしようとしたら、スタート台からの飛び込みは日水連に禁止されたと。
この水深じゃ禁止されるよなと思いながらスタート台の横からでしたが、久しぶりに飛び込んできました。
あと、バックのスタートも。

しかし、暫くやってなかったら、本当に下手になってました。
毎回、どこかが痛い...
同じフォームで飛び込めてないって事です。

バックは亀裂骨折している踝が痛い!
ここの壁、きちんと滑り止め加工してあるので、きちんと蹴れちゃうんですよね。
お陰で大変練習になるんですが、今の私の足には厳しかったです。

結局、20本近くやって、あまりパッとしないので止めました(^^;
また、来週です!

しかし、久しぶりに行ったけど、ほとんど貸切。
コナミより寂しいプールでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/04/06

宗像大社からの帰りに

帰り道、P2新宮店を見つけて寄り道。
で、いたのがドワーフロップの女の子。その隣にミニレッキスの男の子がいたんだけど、大きさ倍ぐらい。
デカ!
3キロはありそうな、ムチムチな子でした。
抱いてみたかった!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レガシィ、御祓いに行く

レガシィは4月1日に納車されて、その日のうちに馴染みのコーティング屋さんに預け、火曜日にはピカピカに。
水曜から慣らしをしているんですが、今日は休みだったので、宗像大社に御祓いに行って来ました!

レガシィで愛車7台目なんですが、御祓いに行くのは初めてなんです。
まあ、前の愛車エスティマの最後が...ですから。

まず、今日は午前中、この前の雨で付いた黄砂を落としにコイン洗車に行きます。
うーん、自分で車洗うのいつ以来かなあ(^^;
でも、宗像大社へ向かう間に雨がぽつぽつと降り、また汚れていきました...
レガシィはまだ慣らしの最初なので、3000rpmをリミットにして一般道でのんびりと宗像大社へと向かいます。
片道1時間以上掛けて宗像大社へ到着。
さすがに時期外れの平日、御祓いに来てる人はほとんどいませんでした。
受付で5,000円を払い、暫く待っていると私の番が。
祈願殿での交通安全祈願を受けます。
おおっ、ちゃんと私の住所と名前を言うんだと思い、ちょっとうれしい。
そのあと、車の前での御祓いを受けて終了。
私には高かったけど、こういった神事もたまにはいいもんだ。
その後、本殿にも御参り。
Regacy1Regacy2Munakata1_1

| | コメント (5)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »